子供を授かる

子供は欲しいけれども、なかなか子供を授からないという夫婦のための呪術です。
もちろん、肉体的に何らかの欠陥が有るというのであれば この呪術を持ってしてもそれを解決することはできません。
しかし、肉体的には何の問題もないのに子供を授からないという方も多いはずです。
そのようなご夫婦はこの呪術をお試しください。
また、子供ができないために姑たちとの折り合いが悪くなっているご夫婦には是非とも試していただきたいです。
気持ちを込めてこの魔術・呪術を行えば必ず願いは叶えられます。

用意するもの:

三つの石
2枚の板

方法:

赤ちゃんを入れるための揺りかご
(サイズや色などは一切こだわりません)

方法:

買ってきた揺りかごを、時間を見つけて毎日揺らします。
その時に、次の呪文を唱えるのです。
「今、揺らしているのはからの揺りかご。 でも、もうすぐ子供のいる揺りかごになる。 女神の祝福がこの揺りかごにあり、 私たちが、子供を授かるように」
このとき、自分の望むような子供(男の子か女の子か等)が、 その揺りかごの中で眠っている姿を想像するのです。
そして、子供が出来たら実際にその揺りかごの中で眠らせてあげましょう。

注意:

揺りかごを揺らす時には、実際に子供が中で眠っていることを想像し、 幸せな気分で揺りかごを優しく揺らしてあげましょう。